千葉県小児歯科医会4月講演会を開催しました

さる4月14日(日)浦安ブライトンホテル東京ベイにて、千葉県小児歯科医会春の学術講演会を開催しました。

春の講演会は医科から1演題、歯科から1演題の講演があります。本年は、歯科は乳幼児の口腔機能発達について昭和大学歯学部客員教授の井上美津子先生が、医科からは食物アレルギーについて千葉県小児科医会会長の佐藤好範先生にご講演いただきました。

井上先生の講演では座長を務めさせていただきました。今まで何度かお話を聴いていますが、そのたびに新たな知見をいただきます。佐藤先生の講演は副題に「昔の常識は今の非常識」とあるように、我々歯科医師も医療の日々の進化に注意していく必要性を感じました。

2019年05月21日

pagetop
電話予約 WEB予約